• ニュースリリース

日販、Unpackedと共催で中高生と企業が集う
課題解決ワークショップ「CorpTouch.」を本社「オチャノバ」で開催
オーディオブック企業や教育系出版社などが参加

 

 日本出版販売株式会社(代表取締役社長:奥村 景二、略称:日販)が展開する、ティーンに特化したPR・マーケティングソリューション事業「キラティン」は、株式会社Unpacked(代表取締役社長:小嶋 彗史、以下Unpacked)と共同で、中高生と企業が集う1Dayの課題解決ワークショップ「CorpTouch.」を、2024年6月22日(土)に日販本社7階「オチャノバ」にて開催しました。当日は、出展企業4社16名と中高生24名、計40名が参加しました。

 「CorpTouch.」では、各参加企業が持ち寄った企業課題に対して、1社あたり4~5名の中高生が企業と共同でサービスやプロダクトを考案し、最終的には各チームがそれらのアイデアを発表します。中高生は、自身の発想や熱意を事業立案の際にどのようにして社会価値として変換できるか模索し、企業側もそのフレッシュなアイデアに触発され、双方に学びのあるワークショップです。

■開催当日の様子
 株式会社オトバンク、建設機械メーカー、教育系出版社、日販の出展企業4社、および中高生24名の合計40名に参加いただきました。
 5チームに分かれてアイスブレイクでチームメンバーと打ち解けたのち、約90分にわたるヒアリング・ディスカッション内で企業が抱える課題解決へのアプローチ方法を話し合いました。最後は、各チームによる創意工夫に溢れたプレゼンテーションでイベントは締めくくられました。終了後は、中高生と企業の自由な交流も見られ、参加した中高生の満足度は平均9.9(10段階評価)、企業様の満足度は平均9.4(10段階評価)と高評価をいただき、和気あいあいとした雰囲気でイベントは終了しました。

■ディスカッションの事例
①audiobook.jpチーム(株式会社オトバンク)

・テーマ:「日本の中高生にとってオーディオブックを聴くことが当たり前になるようにするにはどうすればよいか?」
・アイデア:「耳活 de 二刀流」
・概要:学習とエンターテインメントを両立させ「耳活」という新たな学習方法を提案。生徒の中から選ばれる“学校アンバサダー”をハブとして、オーディオブックのユーザー増加を見込むプログラムを実施し、アンバサダーを通じて、学校全体にオーディオブックの魅力を広め、教育現場での導入を促進します。
<出展企業コメント>
学生の皆さんの議論が想像以上に的を射たもので驚きました。オーディオブックに対する若い世代の視点も知ることができ嬉しく思います。同じチームになった学生のことは全員記憶に残っています。学生と社会との接点をつくり、学生が将来のビジョンを描くことを企業として手助けできる良いイベントだと感じました。(株式会社オトバンク代表取締役会長・上田渉様)
<中高生コメント>
企業の方々はもちろんのこと、普段関わらないような性格の高校生と会話をすることが出来て、新しい発見もありとても有意義な時間になりました。(高校生・女子)

②キラティン事業チーム(日販)

・テーマ:「TikTokを使って書店に人を集めるには!?」
・アイデア:「推し店員化」
・概要:書店員に密着し、書店の魅力やおすすめの書籍を紹介する動画を作成します。また、書店員の名札にハッシュタグをつけ、「特定のジャンルや内容に関する相談ならこの人」が分かるようにして、顧客とのコミュニケーションを促進する状況を作り出し、書店の固定観念を変えることを目指します。
<出展企業コメント>
中高生が行きたくなる書店について本音で話し合う良い機会となり、新たな気づきやアイデアがたくさん生まれてきました。今後の「キラティン」で配信する映像に取り入れるだけでなく、日販として出版業界の活性化に向けた取り組みを継続していきたいと感じました。(日販 森本純平)
<中高生コメント>
企業様が抱える課題を共有し、議論する機会は今までなくとても貴重な経験でした。(高校生・女子)

 その他にも「使いたくなる辞書ってどんな辞書? U18が楽しく辞書を使うためには、どうやって広めたらいい?」のテーマに対し、「中高生へのアンケートから辞書の例文を集め、辞書に親しみをもってもらう」という案が出るなど、ディスカッションが活発に行われました。

■今後の実施について
 日販とUnpackedは、今後も日販本社7階「オチャノバ」にて「CorpTouch.」を定期開催いたします。コミュニケーション活性化や社外共創の促進をテーマに設計された「オチャノバ」で開催することにより、世代を超えた参加者同士のより活発なディスカッションを後押しするとともに、ティーンに特化したPR・マーケティングソリューションのノウハウを蓄積し、ティーン向けのビジネスに課題を抱える企業様の取り組みを支援してまいります。
 「CorpTouch.」の参加を検討されている企業様向けの説明会も実施しておりますので、下記フォームよりお申し込みください。
・次回開催:2024年8月24日(土)、9月28日(土)
・事前説明会の申込みフォームはこちらhttps://forms.office.com/r/GNZFky8H1y

■「キラティン」とは

「キラティン」は、ティーンに特化したPR・マーケティングソリューションの提供ブランドです。出版物を原作とした映像作品をTikTokやYouTubeで配信する「縦型ショート動画制作・運営支援(PR事業)」と、中高生のインサイト抽出機会「CorpTouch.(マーケティングリサーチ事業)」の両輪により、ティーンの感情が揺り動かされる体験価値を提供します。出版取次として10代の“好き”が集まる場を創出し、その導線上に書店がある状態を目指すことで、出版業界の活性化に寄与してまいります。

キラティン公式アカウント
TikTok:https://www.tiktok.com/@kirateen_japan
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCAwZ4KNt-IRkCz62dsr4YWQ
Instagram:https://www.instagram.com/kirateen_japan/

■株式会社Unpackedについて
社名:株式会社Unpacked
所在地:東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー15F
代表:小嶋 彗史
設立:2020年12月
事業内容:大規模キャリアイベントの企画運営、企業向け若年層マーケティング調査、新規事業・新商品開発支援、プロジェクトマネジメント補助
公式サイト:https://unpacked-inc.com/

■本件に関するお問い合わせ
日本出版販売株式会社 プラットフォーム創造事業本部 
IPソリューションチーム 担当:玉置・横山・森本
TEL.03-3233-4802

■取材に関するお問い合わせ
日本出版販売株式会社 社長室広報課 担当:山田・菅野
TEL.03-3233-3829 FAX.03-3233-6045
E-mail:press@nippan.co.jp