ニュースリリース

「第46回王子まつり」開催

2017/08/02

 日本出版販売株式会社(代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、7月31日、王子流通センター(東京都北区)構内において、日販・日販労組共催による「第46回王子まつり」を開催しました。

 本年は「Breakthrough!更なる一歩は王子から!!」をテーマに開催し、取引先書店、出版社、関係会社、近隣住民ほか約1,500人の来場者と懇親を深めました。

 開会にあたり、流通計画室長・王子流通センター所長の北林 誉 取締役が「おかげさまで46回目を数える夏の一大イベント、『王子まつり』を開催することができました。今年のテーマである『Breakthrough』は日販の中期経営計画の呼称ですが、中期経営計画は今年が最終年度となります。困難なこともありますが、最後の仕上げとして逃げずに、きちんと立ち向かっていこうということを王子から発信していきます」と挨拶を述べた後、乾杯の発声をし、歓談に移りました。

 開会に先立ち、地元の太鼓会「豊五太鼓」による太鼓演奏が披露されました。続いて、新入社員による仮装とダンスなども披露され、会場は大いに盛り上がりました。また王子まつり恒例の、今回で17回目となった本場ブラジル人ダンサーグループ「Faunart Brasil(ファウナルチ ブラジル)」と東京外国語大学ブラジル研究会、総勢60名によるサンバ隊が登場すると、会場の熱気は一気に上昇しました。

 最後は、日販労組を代表して王子第二支部長である三澤 龍也が閉会挨拶を述べた後、恒例の福引大抽選会が行われ、大盛況のうちに終了しました。
 なお、一般来場者にはうちわと、ハンドメイド素材としても人気が高い「畳縁(たたみべり)」と、日販のPB商品「Hmmm!?STATIONERY NoteBook」のいずれかを選んでいただき、お持ち帰りいただきました。


■本件に関するお問い合わせ
日本出版販売株式会社 広報室
TEL.03-3233-3829 FAX.03-3233-6045
E-mail: press@nippan.co.jp

TO TOP