ベストセラー

年間ベストセラー

2018上半期ベストセラー(集計期間:2017.11.26~2018.5.25)

※本資料を新聞・雑誌・ホームページなどに掲載される場合は、必ず「日販調べ」と明記してください。
※「総合ランキング」では「全集」「文庫」「コミック」は除いています。
※同日発売の上下巻等は上位の巻の順位にまとめて順位掲載しています。
※本資料の営利を目的とした第三者への二次利用を固く禁じます。
※価格表示は「消費税込み総額表示」です。


順位 書名 著者 定価 出版社
1 おらおらでひとりいぐも 若竹千佐子 1,296円 河出書房新社
2 かがみの孤城 辻村深月 1,944円 ポプラ社
3 青くて痛くて脆い 住野よる 1,512円 KADOKAWA
4 屍人荘の殺人 今村昌弘 1,836円 東京創元社
5 オーバーロード(13) 丸山くがね 1,296円 KADOKAWA
6 魔力の胎動 東野圭吾 1,620円 KADOKAWA
7 コーヒーが冷めないうちに 川口俊和 1,404円 サンマーク出版
8 いのち 瀬戸内寂聴 1,512円 講談社
9 銀河鉄道の父 門井慶喜 1,728円 講談社
10 ふたご 藤崎彩織 1,566円 文藝春秋


TO TOP