ニュースリリース

絵本の専門家が自信をもっておすすめする
「えほんぎふと」サービス開始
お子さんやお孫さんへのギフトに最適!

2017/06/19

ehongift

 日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、6月15日(木)より出版社ならびに絵本専門士(*)による協力のもと、絵本のギフトサービス「えほんぎふと」を開始し、お申し込みを受け付けています。

 「えほんぎふと」は、年代別におすすめする絵本のセットをギフトラッピングして、ご指定の住所にお届けするサービスです。0歳から小学校低学年までを6つの年代に分け、それぞれ「名作コース」2種と「新作コース」1種の3コースずつ、計18コースをご用意します。「名作コース」の絵本選書にあたっては、絵本専門士の方々のご意見をいただきました。 各コース6~11冊の絵本のほか、絵本の内容紹介カードや「クレパス」、レターセットなどが含まれており、お子さんやお孫さん、ご友人のお子様の出産祝い・お誕生日祝いなど、ライフイベントに伴うギフトにぴったりです。

 昨今、少子化の中でも、児童書の売上は2年連続で伸長しています。また、家族や親しい友人へ贈る「カジュアルギフト」の需要も拡大しています。日販は「えほんぎふと」を通して、子どもたちと絵本の出会いの機会を提供することで、本を通じた世代間コミュニケーションを促進してまいります。

 6月15日(木)より、取り扱い書店に「えほんぎふと」のカタログを設置し、お申し込みの受付を開始しました。店頭で所定の用紙に必要事項をご記入の上ご注文いただくと、1週間程度でご指定のお送り先へセットをお送りいたします。

 また、弊社の運営するオンライン書店「Honya Club.com」でもサービスの詳細や取り扱い書店のご確認および、ご注文が可能です。

■「えほんぎふと」特設サイト:http://www.honyaclub.com/shop/a/aehongift/

■「えほんぎふと」商品内容

えほんぎふと内容

(*)「絵本専門士」について
 絵本専門士とは、絵本に関する高度な知識、技能及び感性を備えた絵本の専門家です。絵本専門士となるためには、絵本専門士としての必要な3つの領域(「知識を深める」、「技能を高める」及び「感性を磨く」)を網羅した絵本専門士養成講座を受講します。その後、これらの必要な資質能力を備えていると認められることで認定されます。
・絵本専門士についての情報はこちらから:http://www.niye.go.jp/services/plan/ehon/

■本件に関するお問い合わせ
日本出版販売株式会社 広報室
TEL.03-3233-3829 FAX.03-3233-6045
E-mail: press@nippan.co.jp

TO TOP