事業内容

新業態・新商材

書籍・雑誌以外に書店店頭やレンタル・セル・ゲーム複合などで販売するのに適した商材を「開発品」として取り扱っています。開発品という分類には多種多様な商材が含まれています。

1.物販商材

文具、玩具、雑貨、カレンダー、レジ周り商品など書店での販売に適したアイテムを開拓し、幅広く取り扱っています。最近では関連書籍と併売できる美容グッズや調理器具が発売され、店頭をにぎわせました。また、文具常設パッケージ「Sta×2(スタスタ)」の導入や日販PB 商品の開発、一番くじの拡大等、商材の幅は更に広がっています。書籍・雑誌の売れ行きが鈍化している中、物販商品は書店活性化の有力アイテムとして期待が高まっています。

  • あしたのジョー大解剖 限定特装版
  • ポケモントレッタドリームBOX
  • ホームラン
    2013年7月号特装版
  • IKEA 2014
  • 盲導犬チャリティーカレンダー2014

2.セル ・レンタル商材

CD・DVD等の音楽・映像パッケージメディアは書籍・雑誌との親和性が高く、書店での複合アイテムとして広く認知されています。これらの商材の提案機能をよりブラッシュアップするため、商品調達・物流機能および売り場づくり支援などの営業機能を(株)MPDへ移管・統合致しました。またレンタルコミックの提案も行っており、レンタルビジネスを活性化するアイテムとして期待されています。

TO TOP