事業内容

ネットルート送品(web-Bookセンター)

インターネット取引に対応した注文品の発送拠点

web-Bookセンター

web‐Bookセンターは、ネット注文に特化した在庫・出荷センターとして2000年5月に開設しました。
日販におけるネット事業の拡大に伴い、現在は約4,000坪の規模を誇る、日販物流の一大拠点です。ネットサイトから顧客別の梱包・出荷(名寄せ出荷)を受託しているだけでなく、ネットサイトの運営する流通センターに対するまとめ発送や書店注文にもお応えするなど、多くの役割を担っています。

1.web‐Bookセンター概要

営業日(稼働日)年中無休 24時間体制(ただし、元日・法定電源点検日を除く)
お取引サイト数全25サイト(うち宅配受託は7サイト)
取扱商材書籍、雑誌(定期誌含む)、CD、DVD 等 約55万点 260万冊

2.web‐Bookセンターの主な機能

web-Bookセンターは、大きく4つの機能を備えています。日販では数少ない個人顧客への宅配発送機能を有する流通センターのため、作業システムやサービスの多くが、日販の物流で最初の取り組みです。

在庫管理機能

  • フリーロケーション在庫管理 無線ハンディターミナルを使用し、空いている棚に在庫登録ができる効率的な入庫方式

商品調達機能

  • 在庫自動発注 需要予測に基づき、安全在庫数量を自動発注 ネット集品 在庫補充・客注品をweb-Bookセンターが独自に集品

出荷機能

  • 無線ハンディターミナルを利用したデジタルピッキング・システム デジタルアソートシステム(DAS)による、顧客別仕分 自動包装機 クラフト梱包・ 大判段ボール梱包ライン オートラベラー 宅配宛名紙をリアルタイムに印刷し、貼付までを自動化

物流代行業務

  • 名寄せ宅配のノウハウを活かし、在庫および宅配出荷業務を請負・代行
TO TOP