事業内容

物流機能

“とどける技術”をベースに、
変革する出版流通をトータルにサポートしています。

より確実・スピーディーに書店へ、読者のもとへ。

数千社といわれる出版社から全国の書店へ、CVSへ、そして読者へ。出版物やAV商品などを、それぞれのニーズに合わせて流通させていく、いわばターミナルの役を担うのが私たち日販です。

メディア別に特化された先進のFA(Factory Automation)技術を駆使し、情報ネットワークにリンクした大規模流通センターを配置。また、書店・出版社とのオンラインでの情報交換により、効率的な出版物の流れを確保。
さらに、返品システムについても、その流れの簡便化、書店の負荷軽減をはかるため、同業他社等とともに設立した出版共同流通株式会社を通じて、処理コストの削減・古紙リサイクルというメリットを生み出しています。

TO TOP